2018.02.13

【短歌しない?】『荒井の妄想一首評』:荒井貴彦、嘆きのエッセイ

えー、荒井貴彦、現在(2月7日)絶賛体調不良です。

これがアップされる時には回復していると思いますが、荒井貴彦、嘆きのエッセイです。

 

昨日の帰宅途中からフラフラでしたが、我が家に到着するやいなや布団に倒れこみました。

そしたら熱が出てきてしまって。

といってもめちゃ高熱ってわけではなく、吐き気も関節痛もないので、インフルではないと思いますが。一応病院行きます。

 

そんでもう今日は、一生寝てましたもん。

熱はほぼ平熱まで下がったんですが、完治まではもうちょっとですかねえ。

 

それで、ですよ。

今回から2回は穂村弘さんの短歌を取り扱おうと思って、歌を選んでいたわけなんですが。

もう全っっっっっっ然意味分かんないんですけど!!!怒

解説もなにもなくない!!??!!?怒

みたいな状態で頭を抱えていたわけなんです。

いまはなんとか糸口を掴んだような気はしていますが。

 

実際、一般的な歌集には、自分以外の人からの解説があるんですけどそれがなく、本人による「あとがきにかえて」も、難解な物語、、。

いや、分からんから!

 

とか思っていた矢先に、体が動かん!みたいな。

さっきも言いましたけど、ほんと夜中から夕方まで一生寝てまして、生産性0の、いやむしろ電気代や食料のみを喰らう、社会にとってマイナスでしかない1日を過ごしてしまったわけなんですね。

熱にうなされるし、頭は痛えし、なぜかいつぞやの逆流性食道炎が悪化して戻ってくるし!!

胃が痛え、いや胃というか食道か、あ、いやちょうど食道と胃の境目?、あ、でも「食道炎」っていうくらいだから食d、、あぁもうどっちでもいいわ!!!

 

このどうにもできない気持ち、どこにぶつければいいんだ、、あぁもう気力もなくなってきた。。

何も収穫を得ることなく引き上げようとしていた、

その時!!!!!

そこに、その歌があったのです!!!

 

 

うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜サバンナの象のうんこ〜〜〜〜〜聞いてよ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

界隈で有名な、象のうんこ@サバンナさん(@zounounko_savannah)ならこの気持ちを分かってくれるよね!!

 

どこにもぶつけようのない感情って、誰にでもあると思うんです。

特にそれはいつでも、ネガティブなもの。

だけどどんなに親しい人だって、そんな話ばかり聞かせていれば、離れていってしまうでしょう。

 

そこでサバンナの象のうんこです。

自分には全っっっっ然関係ないし、何も言い返してこない相手に、全部ぶちまけられたら幾分ラクになるのではないでしょうか。

 

 

荒井「ちょっと聞いてくれよ、最近体調崩しちゃってさぁ、なかなか治んないんだよ」

 

サバンナの象のうんこ「」

 

荒井「そんでついに心療内科まで行っちゃったんだよ?うけるよねえ」

 

サバンナ象うんこ「」

 

荒井「仕事もあんまり上手くいかなくてさあ」

 

サ象う「」

 

荒井「でもまあなんとかやるぞー、と思ったら今度は熱でダウンだよ。参っちゃうよなあ」

 

SZU「」

 

 

うん、、!

なんかスッキリしたような気がします、、!

 

 

最近まじ寒いです。インフル流行ってます。

みなさん気をつけてくださいね。

●文/歌人・荒井貴彦
大学一年生の時に短歌を詠み始めました。主な源泉は寂しさです。 最近はもはや、短歌にすがりついている感すらありますねえ。 「荒井の随筆」というブログで自作短歌を公開中です。