2017.12.24

お題にこたえて②たむりんのフルーツグラノーラ

なぜ突然フルーツグラノーラ? と思われた方、いらっしゃりますか?

それはですね、この「たむりんのコタコタこたつDEエブリデイ♫」というコーナーが、みなさまからお題を頂きまして、そのお題に1500文字以内でおコタえしますぞ~♫ というコーナーだからなのです。

そんな訳で前回の紅白予想も1500文字以内でコタえるぞーなんて言っておった訳です。

で、今回のお題は「フルーツグラノーラ」

フルーツグラノーラの何についておコタえしましょうか。

食感? 栄養素? 値段?

そんなものはぼくがコタえなくても誰でも知ってる。

フルーツグラノーラの歴史? そんなものもネットの力でピッポッパで誰でも知る事ができる。わざわざぼくがコタえる必要なし。

でわ、フルーツグラノーラのおいしい食べ方についておコタえしよう。牛乳を入れて食べる。

それ以外になんかあんの? あったら教えて。

 

そんなことより! 前回ぼく、紅白の勝敗予想をしたじゃあないですか。え? 前回のぼくのコラムをまだ読んでいない? 今すぐ読むべし!

こちらだ。

エレカシなのか、SHISHAMOさんなのか、果たしてどうなるのか!? 知らねーよ、どうでもいいわ、冷酒くれ、みたいなことをうだうだと書いておったのですね。

したらば!

その後、桑田佳祐の出場が決まったのです。これで話はだいぶ変わってきた。

 

今年桑田佳祐が出した「がらくた」というアルバム、ぼくはこれを相当聴いた。

シングルの寄せ集めって感じのアルバムではあるけれど、「がらくた」という名に相応しい名盤だと思う。

 

「がらくた」に収録されている「若い広場」という曲、これは今年放送されたNHKの朝の連ドラ、「ひよっこ」の主題歌でありました。

だったら桑田さんの特別枠での紅白出場の可能性もあんじゃねーの?と、そこまで予想できなかったぼくが甘かった。グラノーラ並みに。

 

今年の紅白、ズバリ白組が勝ちます。

もしこの予想が外れ、紅組が勝ったら、元日に髪を真っ赤に染めることを約束します。

そして浦和レッズのレプリカユニフォームを着用し、正午の便で北京へ飛び、天安門広場でりんご飴を齧りながら紅を絶唱してきます。

っていうかさぁ、Xって92年の紅白で「紅」を歌ってんだよね。これってさぁ…どうなの?

どっち組を応援してんすか…? この日だけタイトルを「純白」とかにできなかったもんかね?

 

純白に~染まった~このおれを~~

慰めるヤツは~もういない~~

 

いないだろそりゃ。純白に染まっときゃハッピーだろ。

はて、桑田佳祐の「がらくた」というアルバムなんですが、ワタクシ、あまりに聴きたすぎたため、初めてApple Storeで購入してしまったのです。

だってApple Musicで聴かせてくんないんだよ。毎月980円払ってんのにさー。ケチ。

ケチって安いグラノーラを買うとまあまあ後悔します。スーパーの自社ブランドのやつとかね。どこのとは言いませんが。

サクサクとした食感があまりなく、微妙にモサモサしてる。栄養素も微妙に低い。値段だけは微妙に安い。

でも、背に腹はかえられない時ってのはある。

お財布と相談して、ついつい微妙なグラノーラを買ってしまった時。しかもそれが無駄に大入袋で、今だけ600g+150g!みたいなやつだった時。いつになったらなくなんだよ、毎日毎日朝から微妙なんだが…みたいな時。

 

ぼくはスプーンひとさじのジャムを足してみたり、寒い朝にはレンジでチンしてみたり、ちょいとした工夫をしておいしく食べておりますよん♫

 

●文/コラムニスト・タムリン

タムリン 1982年 2/4、江戸川沿いで育つ かしの木園出身。お母さんスウェーデン人 英検サンキュー♫ ヘラジカLOVE♡ 最近たまに喫茶店のマスター、aurora choppers、ブル、The R.O.Xさんの準レギュラー、S.G.G.K 東大宮代表。好きな寿司ネタは鯖 好きな焼き魚はサバ 好きな缶詰もさば!