2018.01.23

お題に答えて⑦ たむりんの「節分」

気分、節分、夢音頭。

みな3、節分してますか? してない? しないか今更。

しようよ節分。君が鬼でおれも鬼。豆の投げ合い譲り合い。

年の数だけ伸びる影。さあたびよーっと35粒。

おれの誕生日は2月4日、今度36になるます。らけど、毎回ギリギリアウトな節分の日。

あともういちんち早ければ、あともういち個たべれたにょに。

 

おれがダメなんじゃない、スマフォが不調なんだ。どうにもおかすい。

スマホン絶好調時のおれは、例えば上毛かるたのその全てを1分間で打てる。ほんとなんだてば。言いすぎたごみン。

 

そうだな、まず上毛かるたの説明が必要だ。上毛かるたってなあね、群馬のカルタや。

もっと説明がいる? ググレカス。興味ねえよって? ジョモレカス。

 

節分なんかどうでもええ。スマホの調子もどったとこで。

先日、群馬のばーちゃんに会いに行った。ばーちゃんのお誕生日だったんです。

ばーちゃん今年で92歳なんだ。会うと毎回、身が引き締まる。

 

別に自分のばーちゃんだから身が引き締まるって感じでもない。現におれにはおれと血は繋がっていなくてもおれの身を引き締めてくれる人がいて、おれのばーちゃんがそうなのは、ばーちゃんがたまたま気丈な人だから。

じーちゃんなんかゆるゆるのとんでもない大酒飲みだった。最期の方焼酎と間違えて灯油を飲んでた。あれには参った…当然運ばれたけど一命はとりとめたんで笑った。

そんなお茶目な人も素敵だったりしますし、どんな人でもいい、自分の身を引き締めてくれる人ってのもおれにはとてもありがたいです。

ばーちゃんは耳は遠くなったけど聞こえるまで聞き返す、真面目で健気で可愛らしい。とっても女子。恐れ入る。

おじさんが、なあお袋、上毛かるた言えるか? 「あ」はなんだい? って聞いたんです。

ばーちゃん、躓き躓きではあったけれど、「あ」から「そ」まで言ってのけた。

お誕生会はちょっとした料亭みたいな所で行われていてコース料理で、「そ」でばーちゃんの大好きな天ぷらが来て、上毛かるた暗唱は中断された。

そろいの支度で 八木節音頭

92歳なのにとか、そういうんでもない。躓き躓きながらも自分のペースで、う~んと悩み、思い出し、どこか楽しそうに暗唱する姿に静かに打ちひしがれていた。

おれなんかまだまだクソガキだな~って。年齢がどうと言うより、人として。

会食などの前に、ばーちゃんが一言挨拶するのが恒例になっている。ばーちゃんは昔からずーっと、毎回毎回、同じことを言う。

健康に気をつけ、明るく健やかに過ごし、みなさまもそうありますよう願っております。と。

そんなセリフ、おれにはまだまだ言えない。その言葉を口から発する事はそりゃあできるさ。でも、その言葉に相応しい声のトーンや顔付きを、おれはまだまだ持てていない。

そういった言葉を言えるようになるのに、必ずしも年齢だけが比例してる訳ではないと感じる。なにか心の広さ。深さ。優しさ。

それってどんな年齢のどんな誰が、どんなタイミングで持っているのかわからないものだと感じる。おれはちびっこや知的障害者に不意に打ちのめされる事がよくある。

今年は92個。2月3日はお腹いっぱいだねこりゃ。

ばーちゃんは少しぼけちゃって、少女みたい。


●文 / コラムニスト・タムリン

タムリン 1982年 2/4、江戸川沿いで育つ かしの木園出身。お母さんスウェーデン人 英検サンキュー♫ ヘラジカLOVE♡ 最近たまに喫茶店のマスター、aurora choppers、ブル、The R.O.Xさんの準レギュラー、S.G.G.K 東大宮代表。好きな寿司ネタは鯖 好きな焼き魚はサバ 好きな缶詰もさば!