2018.04.26

お題にコタえて⑯:タムリンの「『大谷翔平』って何がそんなにすごいのさ」

テレビに新聞、ネットニュース。ラジオに雑誌、噂話。

習慣、惰性で日々日常、何かと目には耳にはしていませんか? していますか? そうですか。そうすると最近、嫌でも「大谷翔平」という言葉が入って来ませんか? 来ますでしょ?  来るのだよ。来たな? 来たはずだ、大谷が。来ないはずがない、翔平が。今回は大谷翔平とは何なのか、説明する。はっきり言って、ほとんど知らなかった。

大谷翔平って最近よく聞くけど、誰なのさ

大谷さんってのは野球選手です。ホテルの方とかじゃない、翔平の方のオータニです。ニューでもないオータニです。ジャパンの火災だとかイアンカーティスがどうだとか、そんな事は今はどうでも良いのです。野球選手の方の、翔平の方の大谷が今をときめいておるのさ。

 

二刀流ってなんなのさ

男女問わず、夜な夜なパーリーナイって事です。いや違う、世の中にはプラトニックな二刀流だって存在する。かと言って、夜な夜なパーリーナイの二刀流が不真面目と言っている訳ではない。プラトニックな夜な夜なパーリーナイな二刀流もいるはず。何を持って「プラトニック」と捉えるかなのだよ。先入観こそが一番の敵。おれはこんな時、岡崎京子のリバーズエッジの山田くんのセリフを思い出す。「失礼だよ、ゲイだからってすぐにセックスの話を持ち出すのは」。ほんとそう思う。良い事言うぜ山田くん。座布団一枚干しといて。なんの話だっけ。大谷よ、帰って来い。

話がずれた。二刀流とはバッターもピッチャーも両方こなすことを言うのだ。元来、分業制となった昨今のプロ野球(大リーグも含)において、投手は投手の練習を打者は打者の練習をするのだが、この大谷は打者も投手も両方こなすのだ。昼は保育士、夜はキャバ嬢みたいな意味です。お疲れさまです。

大谷さんの何がすごいってえのさ

大谷さんは今年の春からアメリカへ渡り、エンジェルスというチームの所属となったのです。エンジェルスでの主な活動は殺人、強盗、恐喝、売春、重火器及び違法薬物の密売。日本でもド派手な活躍を見せた大谷さんが、エンジェルスではさらなる活躍を見せている。プライベートオスプレイを乗り回し、プライベートテポドンをぶっ放すド派手な二刀流生活なんだそうな。もちろん全部冗談なんだそうな。

エンジェルスってのはメジャーリーグの野球チームで、大谷さんは開幕から日本での成績を超える驚異的な活躍を見せた。だからこれだけ大きなニュースになっている訳です。でわ、大谷さんの開幕当初の驚異的な成績を見てみましょう。

打者・大谷

8試合33打席30打数11安打
打率.367
3本塁打
11打点
7三振3四球

打者・ベーブルース
10試合
33打席27打数11安打
打率.407
3本塁打
10打点
7三振4四球

こんな風に数字を並べられても、正直何がそんなにすごいのかよくわからない。そしていきなり出てきたベーブルースって誰だよ。

どうも大谷さんのすごさってのは同じく二刀流だった「ベーブルース」さんと比較するとよくわかるようなのですが、そうなるとベーブルースさんの説明がいりますよね?

で、ベーブルースさんって誰なのさ

ベーブルースさんってのは、ベーブルースさんってのは、ベーブルースってのはですな。ごめんベーブルースさん、名前は聞いた事あるんだけど、なんかすごい野球選手って以外によく知らない。なんでバットを3本も持ってんだ。まあいいや、ウィキペディアからパクります。とにかくパーリーを続けよう。

以下、Wikipediaより引用

最初にアメリカ野球殿堂入りを果たした5人の中の1人であり、本塁打50本以上のシーズン記録を初めて達成した。1927年に記録したシーズン60本塁打は、1961年ロジャー・マリスによって破られるまでの34年間、MLB最多記録であった。また、生涯通算本塁打数714本も1974年ハンク・アーロンに破られるまで39年間MLB最多であった。

ブラックソックス事件による当時の球界への不信感を、豪快な本塁打の連発により払拭するにとどまらず、さらに野球人気を高めることに成功した。アメリカ国内において、数多いプロスポーツの一つに過ぎなくなっていた野球を、最大の人気スポーツにした事で「アメリカ球界最大の巨人の1人」と評されている。

ね? ベーブルースさんってすごいっしょ? 最初の方の説明ではピンとこなくても、「アメリカ球界最大の巨人の1人」と評されてるって事はすごい人って事でしょ? 全米興行収入No. 1の映画って言われれば「すごい!」って思うでしょ? あれには色々とカラクリがあり、上映開始三日間での全米興行収入No. 1とか、水曜日の全米興行収入No. 1とか、なんでもいいから何かしらの形で全米興行収入No. 1だったらあんな風に書いちゃうらしいのですが、何はともあれ、時代は違えどこんなにすごいベーブルースさんの記録に迫る勢いだった大谷さんがどれだけすごいか伝わったでしょ? 伝わったよね? よっしゃ伝わった! パクった甲斐があった!  おれなんか「ブラックソックス事件」の方が気になってしまったけどね。田んぼにでも落っこちたんだろうか。

でわ、ここからは大谷さんの数字には現れないすごさに迫りますぞ~~。

 

普段の大谷さん

◯ 選手としてはとっても華やかな大谷さん。しかし、普段の大谷さんはとても質素なのだそうな。現在、大谷さんの交通手段は球団から与えられたレンタカーで、車は選手からのリクエストで決まるらしいのですか、大谷さんの場合はヒュンダイのセダンなのだそう。庶民的な車と言えましょう。球団から、もっと良い車に乗れば?と言われているらしいのですが、お断りしているようです。免許を持っていないので、運転は日本人通訳の方がしているそうなのですが、「後部座席で偉そうにするのが嫌だから」という理由で、乗るのは必ず助手席なのだそうです。

 

◯ 大谷さんのこういった質素な生活は日本にいた頃からのようでして、月の生活費は両親から渡されるお小遣いの10万円のみなのだそうです。それもほとんど使わずに貯金しているのだとか。

 

◯ 大谷さんの大好物はコンビニの「こしあん入りクレープ」で、昔から変わらないのだそう。こしあん入りクレープってなに? そんなのあったっけ。

 

◯ 真面目でキュートだと人気の大谷さん、質素な素顔が知られるほどに 「翔ガール」たちの評価もさらに上がっているのだそうです。ちなみに大谷さんのファンの女の子を「翔ガール」と呼ぶんだそうな。「この10年間のワースト作品賞」を受賞し、「最低のクズ映画」と評される同名の映画も存在するようでありますが、それとこれとは特に関係ないようです。

◯ 大谷さんはお休みの時、地元に帰ってお友達と遊ぶのが一番の楽しみ。これだけの売れっ子野球選手ですし、もちろん大金持ちの大谷さんなのですが、お友達に奢ったりすることは一切ないのだそうです。大谷さんはこう言っております。「友達と集まっても奢らない。奢るとフェアな関係が崩れるから」。ええ子や。

こんなところでしょうか。ちょいと話が脱線する事もありましたが、大谷さんってなんだか素敵でしょ?

 

HEY YO tamurin, ま・と・め・ろ

おれね、ビートたけしのこんな言葉が好きなのです。

「野球ってのは本当に意味がない。球を投げたり打ったり、あんなに生産性のないものはない。お笑いもそう、もっとも意味がない。おいらは一番偉いのはお百姓さんだと思う」

このセリフを言ってるビートたけし本人がお笑い芸人であるし、かなりの野球狂なのですね。なんだか矛盾しているようですが、矛盾していない気もするんですね。今の時代はどうかわからないけど、ナイターと晩酌を楽しみに、日中額に汗し畑に鍬をうつお百姓さんってたくさんいたんじゃないかと思うのですね。人それぞれにそれぞれの持ち場があってお互い尊敬し合える、それって素敵な事だなぁと思うのです。

そりゃあ大谷さんが大活躍したところで誰かの今晩のおかずが一品増える訳ではないですよ。でも、大谷さんがんばってるな~~とニュースを観ながら食べるコンビニ弁当はいつもよりちょっとおいしいかもしれないでしょ? 誰かががんばってる姿を見るのって、単純に嬉しいし元気が出ます。そんな訳で、

大谷さーん、これからもがんばってくださ~い!

 

●作 / コラムニスト・タムリン

タムリン 1982年 2/4、江戸川沿いで育つ かしの木園出身。お母さんスウェーデン人 英検サンキュー♫ ヘラジカLOVE♡ 最近たまに喫茶店のマスター、aurora choppers、ブル、The R.O.Xさんの準レギュラー、S.G.G.K 東大宮代表。好きな寿司ネタは鯖 好きな焼き魚はサバ 好きな缶詰もさば!