2018.02.5

『オッちゃん世にはばかる』⑥:「(続)いただきます、その前に」

ダダンダンダダン。

ダダンダンダダン。

I came back.

さて、周りの誰も食前のお祈りをしないことに気づいたあと、その子は以下のいずれかの行動をとる(僕の勝手説)。

1.ヒーロー型。気にせずお祈りする
・・・ない。まずない。

 

2.妥協型。お祈りしない
大抵これだな。うん。

 

3.折衷型。1秒で終わらせる
一瞬目を閉じて、大急ぎで「お食事感謝します、アーメン」と唱える。

折衷型は、発音すると「オシャメン」ぐらいのスピードだな。

これは「御赦免」つまり「これで許してください」という意味でもある(わけない)が、いずれにせよ、これは厳格なクリスチャン家庭でよく躾けられた子供に見られる、異なる文化を自分の中で共存させようとする精一杯の試みだ。

・・・はい、僕です。

「ヒーロー型」の名称は、映画「ダウンタウンヒーローズ」(1988)に由来する。

いいよお、この映画。おススメ。終戦直後のバンカラな旧制高校生たちのスカッと爽やかな物語。薬師丸ひろ子がメッチャかわいい。それはともかく、学生寮の食堂で、ひもじい食事を前に祈りを捧げるクリスチャンに学友が言う。

「これが感謝して食うほどのものか」

しかし彼は意にも介さずこう言うのだ。

「文句言いながら食べるのと感謝するのと、どっちが美味いかという問題ですね」

実に、ヒーローと呼ぶに相応しい(ちなみに彼が主役ではない)。

まあ、高校生ともなればそのくらいの分別が出てくるだろうけど、小学校低学年のうちは、まだまだ葛藤があるもんなのね。

僕の場合、幸い周りが優しかったのか、それでからかわれたとかはなかったけどね。

それでも自分が周りと違うんだってことは意識するわけで。

でもやがて、なあんだ、みんなだってお祈りするじゃんって気づけば、何てことないんだけどね。

アナタは見たことがないか。

PK戦であと一人で決まるというときのスタンドの観客を。

アナタは見たことがないか。

アポロ13号が大気圏に再突入するのを見守る人々を。

アナタは見たことがないか。

合格発表の掲示板の幕が外される直前の母親を。

そう、これはみんな、祈っているんだよ。

病気になって健康のありがたみを意識するように、人は絶体絶命のときに「神」というものを意識するんだろうね。

それを普段の、日常生活の中で意識しているのが、食前のお祈りなわけね。

じゃあまた。

オッちゃんでした!

●文/オッちゃん
クリスチャン家庭に生まれ、高校時代に洗礼を受ける。50にして天命を知る。某プロテスタント教会所属の現役クリスチャン。趣味は読書、映画、80s、モノ書き。愛読書はもちろん聖書。編集長とは不思議な赤い糸で結ばれている。