2019.01.17

Cinema de Guinguette『ワイルド・スタイル』爆音上映会を開催します!

弊社、株式会社東京饗宴と渋谷のフレンチ・ビアホール、ギャンゲット・バイ・モジャとの共催で映画上映イベントが決まりました。「Cinema de Guinguette 」3年ぶりの開催です。酒呑みながら、タバコ吸いながら、話しててもOK。俺たちの映画館「Cinema de Guinguette 」を開催します。

上映作品はずばり!『ワイルド・スタイル』!しかもギャンゲットが誇るスピーカーで爆音上映だ!

『ワイルド・スタイル』ってなんやねん

ヒップ・ホップはみんな好きかい? 『ワイルド・スタイル』ってのはヒップ・ホップ黎明期につくられた伝説的ヒップ・ホップ・ドキュメンタリー作品なのだ。1983年に公開。Nas,Public Enemy,Beastie Boysなどなど、影響を受けたと公言するアーティストは数知れず、すげえな。「HIPHOPカルチャー」を全世界に広めるきっかけとなった伝説の映画なのである。当時のニューヨーク・ブロンクスもよくわかる。もはやこれは戦争、殺しあいだ。こえええ。

あらすじ。

1982年、ニューヨーク、サウス・ブロンクス。グラフィティライターのレイモンドは、深夜に地下鉄のガレージへ忍び込み、スプレーで地下鉄にグラフィティを描いていた。レイモンドのグラフィティはその奇抜なデザインで評判を呼んだが、違法行為のため正体を明かせずにいた。もちろん、恋人のローズにも秘密だ。ある日、彼は先輩のフェイドから新聞記者ヴァージニアを紹介される。これまでに何人ものアーティストを表舞台に送り出してきたバージニアから仕事の依頼が舞い込むが、仕事として描くことと自由に描くことの選択に思い悩む…。(公式サイトより)

楽しそうじゃん。トレーラーはこちら~!

 

今回は豪華DJ陣も!

スペシャルDJ陣も参戦決定!豪華!

DJ MURO

日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。「世界一のDigger」としてプロ デュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。現在もレーベルオフィシャルMIXを数多くリリースし、国内外において絶大な支持を得ている。新規レーベル“TOKYO RECORDS”のプロデューサーにも名を連ね、カバーアルバム【和音】をリリースするなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

 

DJ HIROKING

現役ダンサーから絶大な人気を誇り、国内外の多くのダンスイベントで活躍する東京出身のDJ。

HipHopとFunkを中心に、新旧の様々なジャンルをスムーズに行き来するスタイルが高く評価され、ダンス雑誌「ダンススタイル」やテレビ東京のダンス番組「DANCE@TV」で、ダンサー人気ナンバーワンのDJとしてランクされている。 特にダンスバトルのDJを得意とし、ダンサー心をとらえた選曲と踊る者の足を止めさせない絶妙なミックスから「King of Battle Sound」と称され、ニューヨーク、ラスベガス、ヒューストン、シンガポール、台湾、ジャカルタ、上海など、世界30都市以上をまたにかけて活動中。

めっちゃ豪華!

イベントはこちら~!

・開催:2019年1月25日(金)
・開場:18:00 上映スタート 20:30(本編82分)
・鑑賞代: 2000円 with Pop Corn
・DJ:DJ MURO & DJ Hiroking

お待ちしてます!

●文 / 東京饗宴 編集部