2018.05.10

『狂気の絵日記』vol.6:Michael Jackson

「Michael Jackson」

たまに無性に聴きたくなるんだよねマイケル・ジャクソンって。特に「Thriller」を聴きたくなる。
毎回のごとくベタだけど。もうとっくに「ベタ」ってものを超越してるね。

そういえば、マイケルが亡くなった時はニューヨークにいたのですが、街全体がどよめいていたな。

「これはタダゴトではないぞ…」

と感じたのを覚えています。
そのころ映画館ではちょうど「This is it」が上映されていて、劇場では号泣者続出だったそうな。

ポォーーーッッッウ!!!!!

See you again!

 

●イラスト・文/ 東京饗宴 プロデューサー・アートディレクター 武織

ニューヨーク帰りの狂気のアートディレクター。無いものはDIY魂何でも作る。STAR WARSとMARVELには目がない。
グラフィック制作、ブランディング、キャラクター・イラスト制作、イベントディレクションなどジャンルにとらわれず、クリエイティブで人と人の橋になるべく活動中。